チャップアップの効果・口コミ・評価!

チャップアップを買う際に知りたいこと

薄毛の原因関連 頭皮ケア関連

姿勢が悪いと、薄毛になりやすい~猫背・肩こり・首こり~

投稿日:

日本人は姿勢が悪い傾向にあるとされています。正座やあぐらで座るという文化があり、背中から肩、首あたりまでの筋肉に負担を与えている可能性があるそうです。

近年、スマートフォンやパソコンの普及により、さらに姿勢が悪くなっている印象があります。

スマホをいじって、下を向いたまま動かなかったり、パソコンによる業務で長時間座ったままだったり、身体への負担は大きいものと考えられます。

その影響もあり、肩こり首こりの痛みに悩まされたり、酷くなると猫背ストレートネックなど、身体が固定されてしまう症状までもが出てきてしまいます。

そして、これらの姿勢の悪さが原因で、毛髪の成長具合や薄毛の進行具合に影響を与えている可能性があるのです。

どういうことなのか、調べてみました。

 
 

現代人の姿勢の特徴(PC・スマホ)

姿勢悪い

近年、人間にとって便利なアイテム「スマートフォン」が発明、普及しています。携帯電話で簡単にインターネットを見る、動画を見る、音楽を聞く、読書するなど、これ一台であらゆることができるようになりました。

それはそれは、本当に便利なもので、パソコンと違って持ち運びやすく、片手ないし両手のみでの操作が可能で、一日中いじっているなんて人も少なくありません。

しかし、スマホをずっと触って使っていることが、身体に大きな負担となっていると言われています。

スマホを使うことで、長時間下を向いたままでいることが首や肩への負担になり、同じ画面を見続けることで視力が低下したり、利き手を酷使することでの腱鞘炎になったりと、様々な身体的な影響が発症する可能性が高くなるのです。

特に、首や肩への影響は強く、首こり・肩こりといった症状を訴えて病院やマッサージ店を訪れる人が増えているそうです。

さらには、現代人が仕事をするのにかかせないのがパソコンですが、このパソコンも身体への悪影響を及ぼしていると思われます。

つまり、仕事でパソコンを使い、プライベートでスマホを使うという生活のスタイルがかなりの部分で固定されてしまい、仕事中もプライベートでも姿勢の悪い状態が続くことになってしまいます。

現代人に姿勢が悪い人が多いのは、これが原因といっても良いでしょう。意識的に身体を動かして筋肉をほぐすことが必要になってきます。

 
 
 


肩こり・首こりによる頭皮血流不足

首こり

先述のように、姿勢が悪い状態で長時間過ごしますと、当然肩や首がこってしまいます。

こる」という状態は血流が悪くなり、そこに血が留まってしまった状態を言います。

通常は心臓の働きによって全身をくまなく駆け巡っている血液ですが、首や肩がこっているとその部分の血管に負荷がかかることによって、血液の渋滞が起こってしまうのです。

これは道路渋滞に例えるとわかりやすいですね。何もなければスイスイ通行できる道路も、どこか一ヶ所で事故や道のトラブルがあるとその周辺は大渋滞してしまいます。

そして、血液が渋滞してしまうことで、首・肩よりも上部の頭への影響が出てきます

頭部は人間の身体の中で一番重要な部分になりますので、脳・目・耳・鼻など様々な器官に血液が必要になってきます。その中には、頭の皮膚、つまり頭皮にも、当然血液は必要になります。

このことから首や肩が凝り固まると、頭部への血流不足になり、結果的に頭皮の血流も不足に繋がってしまいます。

ゆえに、頭皮の血流が不足気味になると、毛髪の成長作用にも影響を及ぼし、薄毛が進行してしまう可能性が高くなると考えられるのです。

 
 
 


姿勢改善が育毛への第一歩

良い姿勢

姿勢の悪さ」=「薄毛(ハゲ)」という関係がわかりましたが、対策としては、もともとの原因である首や肩のこりを解消することが一番効果的です。

しかし、マッサージでただ首や肩をほぐしたり、ストレッチしたりしても、一時的な効果しかありません。
また復活してしまうのが目に見えています。

姿勢の悪さ」そのものを改善する必要があるのです。

そのためには、まず、普段の座り方を治しましょう。

  • ①身体の中心が椅子の真ん中あたりにくるように座る
  • ②背もたれには寄りかからず、太ももやお尻に力を使って座る
  • ③背中と背もたれの間にクッション等を挟むと安定します
  • ④足は床につけたまま、決して足を組んだりしないように気を付ける。

この座り方によって、姿勢は改善されます。始めは身体が慣れず、違和感があったりするかもしれませんが、慣れてくると、背もたれやクッションに使わずとも自然に座れるようになるでしょう。

そして、同じ姿勢を続けないように、1時間に1回程度は椅子から立ち上がって軽くストレッチをして、首や肩をほぐしましょう。

これらを常に心がけていると、姿勢も良くなり、首や肩のこりも改善されて、結果的に薄毛対策にもなります。

また、パソコンやスマホも首を下げすぎたり、無理な態勢で操作せず、長時間における使用も控えるようにしましょう。

 
 
 


頭皮マッサージで血行促進

頭皮マッサージ

首や肩のこりがほぐれて、血流が良くなったら、頭皮の血流も改善してあげましょう。

私たちはあまり実感がありませんが、実は頭皮にも「こり」があるのです。

美容院で洗髪される時に頭のマッサージもしてくれることがありますが、やけに気持ちがいい時がありますね。それは、頭がこっているからなのです。

頭皮のマッサージは、美容院と同様で洗髪の際に一緒に行うのが、簡単に忘れずにできるのでオススメです。

やり方は簡単で、両手で側頭部から頭頂部にかけて包み込むように頭皮を押し上げるように、ゆっくりマッサージしましょう。

この際、なるべくゆっくりと押し上げていくのがポイントです。

これを10回くらい続けると、血流が良くなってポカポカと頭が温かくなるような感じがしてきます。

この感覚があれば成功です。
頭皮の血流を正常に整えて、毛髪の健康にぜひ努めて下さい!

 
 
 

-薄毛の原因関連, 頭皮ケア関連

Copyright© チャップアップの効果・口コミ・評価! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.